FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-17(Sun)

虹の橋の噴水 1

虹の橋の噴水

その1 虹の橋の噴水

ワンコ達が亡くなってしまうと
虹の橋のふもとへ行きます。
そこで、飼い主さんが来るのを待っています。
噴水その1
何年かして、飼い主さんが亡くなってしまい、
天国に行くため虹の橋を渡ろうとそこへくると、
大好きだったワンコが一番元気だった頃の姿で待っていて
駆け寄って来て、飛びついて沢山キスをしてハグをして・・・再会するのです。
そして、一緒に虹の橋を渡って、天国へ行くのです。

ワンコ達は沢山のお友達ワンコと一緒に楽しく遊びながら
大好きな大好きな飼い主さんが来るのを待ちます。

そんな虹の橋の近くに、小さな噴水があります。
噴水の縁には噴水の主のカメが1匹休んでいます。
気持ちよく甲羅干しをしているのは「どぅ~ん」
彼もまた、飼い主さんを待っている1人です。

どぅ~ん「今日もえぇ天気やなぁ・・・」

そんな噴水の側に今日もワンコが1匹やってきました。

どぅ~ん「あれ?ラニ、どうした?噴水覗きに来たんか?」
ラニ「うん。なんかオレの弟がなんか騒いでる気がしたから」

そう言ってラニちゃんは噴水の下の池覗きました。
すると噴水はすーっと水を止め
池の水面にラニちゃんの家族が見えました。

さち「こらーー!レイ!なんでここでう☆ちしたのーー!」
ライト「レイちゃんのトイレはあっちなのよ!」
さち「ライトはあっちで待ってて、う☆ち片付けちゃうからね。」
ライト「ライトがレイちゃんのトイレだすー」
さち「こら!レイ!犬っぱしりすんな!こらーーー!お尻拭けー!!」
ライト「ライトも走るー!あはははははは!!」

ラニ「あぁ・・・あいつ・・・またソファの横にう☆ちして怒られてる・・・」
どぅ~ん「元気そうやな、さっちん」
ラニ「うん。太ったよさっちん」
どぅ~ん「中年だから許してやり」
ラニ「うん。泣いてるより、太ってる方が良いよ」

そうです。泣いているより、太ってる方が・・・違う!
この噴水は虹の橋で過ごすワンコが
寂しくなったときに家族の様子を見ることが出来る噴水なのです。

今日も噴水の水はキラキラ光っています
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

さとちんへ

さすが痛いところ付いてくるじゃない。ハニー。
本当はもっと描く予定だったんだけどね。
ペンタブで絵が描けないって
どういうことよね。
結局マウスで描いてんの・・・ほほほほ

すまほの調子が悪くて絵が一枚しか見えないんだけど…。
あ…あれ?
一枚だけですか。そうですか(´Д`)w
FC2カウンター
最新記事
プロフィール

さち☆

Author:さち☆
☆ようこそ☆
L&R Diaryへ♪
気軽にコメント下さいませ。
結構嬉しいです。まじで。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。